アイプチランキング|重い一重におすすめな人気5選!【最新】

アイプチランキング|重い一重におすすめな人気5選!【最新】
 
 
 
理想の二重を作るために欠かせないものになっているアイプチ

ドラッグストアなどでもアイプチコーナーが作られるほど様々な種類のアイプチが販売されています。
 
 
 
そこで今回は、重い一重の方におすすめの最新の人気アイプチランキング5選をご紹介します。
 
 
たくさん種類がありすぎてどれを選んだらいいのか分からないという方は、ぜひ参考にしてみてください。

 
スポンサーリンク
 

重い一重におすすめ!最新人気アイプチランキング5選

それでは、第5位から順番にみていきたいと思います!

スポンサーリンク
 

重い一重におすすめ!最新人気アイプチランキング:第5位


 
第5位は、コージー本舗のアイトークです。
 
 
 
アイトークは、手の届きやすい価格と分かりやすい使用方法で、昔から使われている人気のアイプチです。

アイプチをしている人の中には、アイトークを使ったことがあるよという人も多いのではないでしょうか。
 
 
 
乾くと透明になる白いノリタイプのアイプチで、失敗をしてもやり直しやすいので初心者でも安心です。
 
 
ですが、水や汗にぬれると白くなり粘着力も弱まるため、汗をかきやすい夏や激しい運動をする方は気を付けなければなりません。
 
 
コージー本舗のアイトークの最安値はこちら

重い一重におすすめ!最新人気アイプチランキング:第4位


 
第4位は、シャンティのアイビューティーフィクサーです。
 
 
 
アイビューティーフィクサーは、その他のアイプチに比べ粘着力が非常に強い商品です。

そのため、瞼の厚い重い一重さんにもおすすめです。
 
 
また、汗や水にも強いウォータープルーフ仕様になっているので、運動をするときにも安心して使うことができます。
 
 
シャンティのアイビューティーフィクサーの最安値はこちら

スポンサーリンク
 

重い一重におすすめ!最新人気アイプチランキング:第3位


 
第3位は、アチーブのルドゥーブルです。
 
 
 
先ほど紹介した2つのアイプチは瞼同士を引っ付けて二重を作るノリタイプのアイプチです。

ですがこのルドゥーブルは、瞼の上に膜を作り、瞼を持ち上げて二重を作るタイプの商品です。
 
 
ノリタイプと違い瞼を引っ付ける必要がなく、まるでアイプチをしていないような自然な二重を作ることができます。

水や汗にも強いので、どんなシーンでも使うことができます。
 
 
アチーブのルドゥーブルの最安値はこちら

重い一重におすすめ!最新人気アイプチランキング:第2位

第2位アイリストシリーズのローヤルプチアイムです。
 
 
 
こちらのアイプチもルドゥーブルと同じで、膜を作って二重にするタイプの商品です。
 
 
ルドゥーブルよりも乾いた後のテカリが強くなってしまいますが、ルドゥーブルに比べ瞼を引き締める効果が高く、重い一重でも瞼が持ち上がりやすいという口コミが多く見られます。
 
 
自分は瞼が重いから普通のアイプチでは持ち上がらないかもしれないという方は、こちらの商品がおすすめです。
 
 
アイリストシリーズのローヤルプチアイムの最安値はこちら

重い一重におすすめ!最新人気アイプチランキング第1位

第1位ストリートレンドのナイトアイボーテです。
 
 
 
こちらの商品のおすすめの点は二重を作るだけでなく、毎日塗って寝るだけで二重の癖付けができるという所です。
 
 
癖付けできるのがこの商品の人気の理由ですが、昼間に普通のアイプチとして使用するのにも問題ない粘着力があるので幅広い使い方があります。
 
 
ナイトアイボーテを使ったことで二重になった!という口コミも多くあります。

ですが人によっては全く効果がなかったという方もぼちぼちいらっしゃるようですね。
 
 
まぁ、100人が使って100人に効果がでるなんて商品はおそらく世の中に存在していないとは思いますけど…

もし、高い金額を出すのは心配という方は、メルカリなどで安く購入することもできますよ。
 
 
限定100個!ナイトアイボーテの最安値はこちら

スポンサーリンク
 

最新の人気のアイプチ「被膜タイプ」って?


 

今までアイプチといえば、瞼同士を引っ付けるノリタイプが主流でした。

ですが最新の人気のアイプチは、瞼に膜を作る被膜タイプのアイプチが多いです。
 
 
 
ランキングの2位、3位も被膜タイプです。
 
被膜タイプは、自分の力で瞼を持ち上げて二重を作る「塗るアイテープ」のようなものです。
 
 
 
しっかりと瞼を下すことができるので、アイシャドウなどのアイメイクを楽しみたい人にもおすすめです。

瞼が重い方でも2度塗り、3度塗りをすることで二重を作れます。
 
 
 
テカリが気になる方は綿棒で表面をやさしくなぞったり、テカリを消してくれる商品も出ているためそちらを使用したりすることで、自然な二重を作れますよ。

スポンサーリンク
 

重い一重がアイプチをするときのコツ


 
粘着力の低いアイプチを使うと、うまく二重にならなかったり、途中ではがれてしまったりしますよね。

朝はうまくいっていたのにお昼には崩れている、なんてことも重い一重の方にはよくあるのではないでしょうか。
 
 
 
重い一重の方は、まつげをビューラーで根元からしっかりと上げておくと二重の線がくい込むため二重が作りやすくなります。
 
 
また、アイプチを塗るときは二重の線の上だけでなく、広めに幅を取って塗ると接着面が広くなりぱっちりとした二重を作ることができます。
 
 
被膜タイプのアイプチも、まつげの生え際まで塗ると瞼が持ち上がりますよ。

まとめ

重い一重におすすめのアイプチ人気5選をランキング形式でご紹介しました。

気になる商品が見つかった方はぜひ使用してみてください。
 
 
 
今回紹介した商品はどれも最新の口コミの評価が高い商品です。
 
 
どんな商品があるのか分からない、自分に合ったアイプチが見つからないという方は、ご紹介した5つの商品を使ってみてください。
 
 
きっとピッタリなアイプチが見つかると思いますよ。

スポンサーリンク
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です