一重まぶたの重い,厚いを解消!脂肪燃焼マッサージでまぶたダイエット!

一重まぶたの重い,厚いを解消!脂肪燃焼マッサージでまぶたダイエット!
 
 
 
アイプチを使っても、もう何年も二重が定着しない…

そんな悩みをもってる一重まぶたのあなた。
 
 
実はまぶたについてる重い脂肪むくみのせいかも知れませんよ。
 
 
まぶたが分厚ければ、分厚いほどまぶたが重いため、アイプチで二重は作りにくいうえに、定着もしにくいんです。

どれだけ強力なアイプチを使用しても、あんまりまぶたが分厚いと、皮膚が接着しなくて跳ね返ってしまいます。
 
 
 
皮膚そのものに分厚い方が、弾力もハリも強いことが多いためです。

そんなまぶたの分厚さを少しでも減らしてあげる、トレーニング脂肪燃焼マッサージ法を今回は伝授します!
 
 
 
根気が必要な方法ですが、続ける人にはきっと効果が実感できますよ!

まぶたダイエットで、すっきりと脂肪やむくみが少ないまぶたになって、アイプチをきれいに決めてください♡
 
 
 
それでは早速、

一重まぶたの重い,厚いを解消!脂肪燃焼マッサージでまぶたダイエット!

についてみていきたいと思います。

一重もまぶたダイエットで二重になる?

そもそも、どんな人がアイプチやマッサージで二重になりやすいのでしょうか。
 
 
 
正解は「まぶたが薄い人」なんです。
 
 
まぶたが薄い人ほど、アイプチが食い込みやすく、二重をきれいに作ることができます。

二重を邪魔する脂肪がむくみが少ないからですね。
 
 
 
強力タイプじゃなくても二重がきれいに作れる
 
 
夕方にはうっすら二重の線がついてる」
 
 
そんな女の子はマッサージなどで二重になる希望がありますよ♡
 
 
また、まぶたの分厚さが脂肪やむくみによるものなのか、または皮膚そのものが分厚いのか、ここの判断が難しいです。
 
 
皮膚そのものの厚さが原因なら、いくらマッサージをしても無駄になることが多いです。

まずは数ヶ月間マッサージをしてみて、自分のまぶたの厚さの種類を検討してみましょう。

スポンサーリンク
 

一重まぶたの重い,厚いを解消!①脂肪燃焼トレーニングのやり方

まずは、一重まぶたの厚い・重いの原因のひとつでもある「脂肪」を燃焼する方法から紹介します。
 
 
これはまぶたの筋トレに近い方法で、やっているうちにまぶたに疲労感を感じてきます。

そうなったら、まぶたの脂肪が燃焼している合図です!
 
 

【まぶた脂肪燃焼トレーニングの方法】
①眉毛が動かないように、おでこに手のひらを置きます
 
 
②眉毛を動かさないことを意識して、できるだけパッチリを目を大きく5秒間開きます
 
 
③眉毛を動かさないことを意識して、5秒かけて、ゆっくりと目を閉じます
 
 
④眉毛を動かさないように意識して、5秒間ギューっと目を思いっきり閉じます
 
 
⑤それを1日5セット繰り返します
 
 
このトレーニングはすぐに結果が目に見えるものではありません。

ダイエットもなんでもそうですよね。

根気よく続けることで結果が見えてきます。
 
 
まずは3ヶ月間、続けてみてください。

スポンサーリンク
 

一重まぶたの重い,厚いを解消!②むくみ取りマッサージのやり方

次は、一重まぶたの分厚い・重い原因のひとつである「むくみ」を解消するマッサージ方法を紹介します。
 
 
むくみは、水分がたまっていて、上手く循環していない証拠です。

たまっている水を、マッサージで上手に流してあげて、すっきりとした目元を目指しましょう。
 
 

【まぶたのむくみを減らすマッサージ方法】
①マッサージがしやすいようにクリームやオイルをまぶた周辺に塗ります
 
 
②目の周りの骨を人差し指と中指でクルクルとやさしく3周します
 
 
③最後は目じり側からたまった老廃物を首すじに向けて、ぐーっと下へ指で流していきます
 
 
④これを5回繰り返します

 
 
顔のむくみは、食生活も影響してきます。

前日にお酒を飲みすぎたり、塩分が多く含まれている食品を食べ過ぎるとむくみやすくなります。
 
 
自分の食生活も同時に見直して、きれいなまぶたを目指しましょう♪

まとめ

今回は、一重まぶたの分厚い・重い原因である、脂肪とむくみの撃退法を紹介してきました。

これらの方法はすぐに効果が目に見えるものではなく、根気が必要になってきます。
 
 
 
また、どれだけで効果が見えるようになるかは、その人のまぶたの厚さや厚さの原因にもよるため、一概には分かりません。

ひとつ、「3ヶ月」を目処にがんばってみることをおすすめします。
 
 
 
あんまり効果が現れなかった、もっとはやく二重になりたい場合は、美容整形手術がおすすめです。
 
 
しかし、整形手術にはリスクもつき物ですので、まずは3ヶ月マッサージをがんばってみてから考えても遅くないのではないでしょうか。
 
 
安易に手術するのではなく、まずは自分のできることからきれいな二重を目指してみてください。

きっと後悔の少ない結果になりますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です