【二重まぶたの作り方】おすすめな方法とNGな方法を紹介!

【二重まぶたの作り方】おすすめな方法とNGな方法を紹介!
 
 
 
ぱっちり二重まぶたは女子の憧れ!
 
 
特に一重まぶたや奥二重の方は、色んなアイプチの商品や二重まぶたを作る方法があって結局どれが良い方法なんだろう?と迷われるかと思います。
 
 
今日は、そんなあなたにおすすめの二重まぶたの作り方・方法とNGな方法をご紹介しますので参考にしてみてください☆

二重まぶたの作り方でおすすめの方法

二重まぶたの作り方おすすめ ①アイプチ、アイテープ、メザイク

これは二重まぶたをつくる定番の方法ですね。
 
 
デメリットとしては長期に渡って使うことでまぶたが伸びてしまう恐れがありますが、なるべくまぶたに優しい原材料を使っているものを選べば負担も少ないです。
 
 
 
また、メザイクはまぶたに貼りつける面積が圧倒的に少ないのでまぶたが伸びてしまう危険性は少ないですが、まぶたが厚めの人はメザイクでは二重にならないのでまぶたが薄めの方におすすめの方法です。

二重まぶたの作り方おすすめ ②二重まぶた美容液

二重まぶた美容液は、昼間につけるアイプチやアイテープなどと違いまぶたの動きがない就寝時につけるものです。
 
 
相性の良いものを使えばこれを寝る前につけて朝起きて外しても二重のまま1日過ごせる、という方もいます。
 
 
また、美容液というだけあって肌に優しい原材料が使われていてまぶたにも優しく、まぶた同士をくっつけるのではなく薄い膜を作る折り込み式なのでおすすめです。

二重まぶたの作り方おすすめ ③まぶたのマッサージ、表情筋ストレッチ

こちらの方法は、まぶたの薄い人や一瞬爪で癖をつければしばらく二重になるなど、二重になる土台が元々ある方でないと難しい方法です。
 
 
まぶたが厚めの方は、これで二重になろうとは思わずむくみをとる程度で考えておきましょう。
 
 
その方法は様々ありますが、例えば眉毛の形に沿って人差し指と親指で揉む方法があります。
 
 
朝起きてこれをするとまぶたのむくみが取れてすっきりしますよ♪

二重まぶたの作り方おすすめ ④絆創膏

皆知っている絆創膏ですが、医療用の皮膚に優しいテープを使っていて何よりもコスパが良いので学生さんにおすすめの方法です。
 
 
また、肌色なので二重を作っていることがバレづらいです。
 
 
絆創膏での二重まぶたの作り方は、アイテープの要領で小さく切ってまぶたに貼り付けるという方法です。
 
 
コツをつかむまで初めは時間がかかるかもしれないので、事前に練習をしておいた方がベターです。

二重まぶたの作り方おすすめ ⑤つけまつげをする

私のまぶたはアイプチをしても何をしてもぱっちり二重にならないから無理!という方に特におすすめの二重まぶたの作り方です。
 
 
アイプチにプラスして芯の固いつけまつげをすればまぶたの厚い人でもぱっちり二重になれますよ♪
 
 
とはいえ、今はナチュラルメイクブーム・・・真の固いつけまつげは派手になりがちですよね。
 
 
そんな時は、いらないつけまつげの芯を小さめにカットしてまつげの生え際につけ、アイラインで埋めれば自然になるのでお試しを!
 
 
私はAB(オートマティックビューティー)アイラッシュウィックを愛用していたのですが今は廃盤になってしまったようです・・・おすすめの商品なのに残念。

二重まぶたの作り方おすすめ ⑥二重まぶた矯正グッズ

これはメガネの形をしたグッズで、画期的な二重まぶたの作り方です。
 
 
メガネの上側のフレームが長くなっていて二重にしたいラインに食い込むようにセットすればかけているだけで二重まぶたを作れる、というものです。
 
 
ただしコミカルな見た目になってしまうので、家で着ける癖付けようにするのが良さそうです。

二重まぶたの作り方おすすめ ⑦メイクで二重のラインをつくる

これは最も皮膚に負担がない方法です。
 
 
二重まぶたの作り方というよりは目を大きく見せる、と言った方が正しいですね。
 
 
例えば、目頭に切開ラインを引いたり二重のような線をまぶたに薄く引いたりアイシャドーでまぶたに陰影をつけたりする方法です。
 
 
メイクの技術を磨くだけでもかなり目が大きく見えるので是非試してみてください☆

スポンサーリンク
 

二重まぶたの作り方でNGな方法

ここからはNGな二重まぶたの作り方をご紹介しますので、以下の方法で二重を作るのは避けましょう!

二重まぶたの作り方NG ①つけまつげ用ののり

アイプチ専用ののりではなくつけまつげ用ののりを使って二重まぶたを作る方もいると思いますが、肌の弱い人は荒れてしまう恐れがあるのでやめておいた方が無難です。
 
 
あくまでアイプチ用に作られたものではないので、肌に負担の少ないよう作られたアイプチのりを使う方がおすすめです。

二重まぶたの作り方NG ②つまようじ、ヘアピン、針

アイプチのプッシャー代わりに身の回りのもので二重の癖をつけようとする方がいらっしゃいますが、まぶただけでなく眼球を傷つける恐れがあるので絶対にやめましょう。

スポンサーリンク
 

まとめ

二重まぶたの作り方を、おすすめの方法とNGな方法に分けてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?
 
 
おすすめの方法は様々あるので、自分に合った方法を試してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です